ネオトーキョー株式会社

英語表記:NEOTOKYO Inc.

本社:東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー
発送センター:埼玉県戸田市新曽南4-2-16
※上記では販売や接客業務は行っておりませんので、事前連絡なしのご訪問はされませんようお願いいたします。また返品窓口も別ですので、当社の事前確認なしの製品ご返送もお控えください。

代表取締役:菅谷義博

【沿革】
2006年10月 東京都にて設立。EC支援事業を開始
2008年 海外向けオンラインストア事業を開始
2017年 「ネオトーキョー」ブランドでモビリティ関連製品の製造、販売事業を開始
2020年 新型コロナ禍の影響により海外向けオンラインストア事業を終了、事業を「ネオトーキョー」製品に集約
2021年 ネオトーキョー株式会社に商号変更(旧社名 モジ株式会社)

 

当社は2017年からモビリティ関連製品「ネオトーキョー」シリーズの製造販売を開始いたしました。同シリーズはクラウドファンディングにて大好評を集め、ドライバーの皆さまにさらなる運転の楽しみをご提供しております。

「ネオトーキョー」※は「1980年代から見た2020年代の東京」をテーマにしたモビリティ関連製品のブランドです。革新的な機能を、サイバーパンク的近未来の世界観でお届けしています。単なる機能の提供ではなく、車を運転すること自体が楽しくなるような世界観のご提供を目指して製品開発を行っております。

※「ネオトーキョー」の由来は1980年代に一世を風靡したサイバーパンクSFコミック「AKIRA」の舞台、2019年の「ネオ東京」から。他にやはり2019年のロサンゼルスを舞台にした「ブレードランナー」、2029年の日本を舞台にした「攻殻機動隊」等のサイバーパンクSFのイメージをごった煮にした、アジア的混沌のメカニカルな世界観のもとで「ネオトーキョー」はつくられました。

 

当社はこれまでの経験から車載用製品に必要な性能・品質を熟知しております。また日本人によるカスタマーサポートをご提供し、修理交換サービスセンターも日本国内にございます。どうぞご安心してご利用ください。

▼製造工場(中国深圳市)


当社社長の菅谷と製造工場社長のTony 

▼物流・修理交換サービスセンター(埼玉県戸田市)